同じ映画何回も観たくなるのなんで??

なぜ、同じ映画を何回も観るのか

こんにちは、でんでん@denden_blog です。

最近、「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」というアニメの映画を観てきました。
めっちゃ面白かったです。
心震える内容でした。。😂
(感想伝える技術なし。。笑)

アマゾンプライムでも、ノーゲームノーライフのテレビシリーズ見れますので、観てない人は本当にオススメします。
ちなみに、でんでんも映画観た後、テレビシリーズの内容忘れていたので見直したのですが、面白すぎて一瞬で見終わりました!!

さてさて、ノーゲームノーライフを観たきっかけが、一緒に観にいくことにもなった友人の激推しだったんですが、なんとその友人、この映画を既に3回も映画館で観ていたのです。(でんでんと観に行った回数を含めると4回)。

自分自身は、映画館の場合でも、家で観る場合でも記憶が新しい状態で同じ映画を観たことはありません。
そもそも、記憶が残ってる状態で同じ映画を観るのは、辛いとさえ感じるのです。

ですが、最近では大ヒット映画「君の名は」を複数回観たという友人も多くいました。
また、今まで出会った方々の中には、ナウシカ50回以上観た。
とか、
ラピュタのセリフ全部言えるくらい観た。
とか、映画館ではなく、家で何度も同じ映画を観たことがある方が何人かいました(なぜかだいたいジブリw)。

今回はそんな同じ映画を何度も観たくなる人の心理について調べてみました。

映画館で同じ映画を4回観た友人の場合

冒頭でも言った通り、「ノーゲームノーライフゼロ 」この映画は本当に面白かったです。
しかし、でんでんの場合もう一度映画館に行きたいとは思いません。
それは、ストーリーを知ってしまったため、結末が予測できてしまう残念さがあるからです。

では、友達はどういう観点で、この映画を4回も映画館まで観に行ったのでしょうか?
率直に聞いてみたところ二つの理由が返ってきました。

1.一度目では気づかなかった前フリや仕掛けがある。

…な、なるほど!
たしかに、結末までわかってるからこそ、前半場面での小物だったり、登場人物の言動に「あ!これってそういうことか!」ってなることありますよね。
しかも、一度目では分からなかった話の内容も2度目ならより理解できたりもします。

でも、これはなかなか通の楽しみ方ですね。笑

2.大きなスクリーンと臨場感ある音でこの映画を楽しめるのは今しかないから

おぉー!!
腑に落ちるとしかいいようがありません!!
そういう考え方をしたことはなかったです。。

たしかに上映期間が終わってしまうと家で観ることはできますが、映画館のような大きなスクリーンで観ることは二度とできないですよね。

映画館の大きなスクリーンで上映されてる映像を心のフィルムに焼き付ける。。

素敵です。笑

家で同じ映画を何度も観る人の場合

ただ、家で同じ映画を何度も観る人もいらっしゃいます。
そういう人はどういう動機で同じ映画を観たくなるのか、グーグル先生に聞いてみました。

探してみると、なぜ同じ映画を何度も観るのかという点に関していろいろ検索結果でてきますね…笑
同じ疑問もつ人結構いるのか。笑

さて、全て詳しく調べた訳ではないですが、でんでんがなるほどと感じた、家で何度も同じ映画を観る理由が一つありました。

ストーリーを追ってるのではなく、アートや音楽のように楽しんでいる

ほぇー😮

自分の場合は映画といえばストーリーをメインで楽しむことしか知らなかったのですが、アートや音楽を楽しむように映画を観られる方もいらっしゃるんですね!

さすがの自分もハマっている【曲】であれば、何度も何度も繰り返し聴きたくなります。
ただ、映画に関してそういう捉え方ができるのは感受性が豊かな方ではないでしょうか?

あんまり美術館とかの楽しみ方も分からないような男なので、豊かな感性を持ってる方は羨ましいです。

最後に

というわけで今回は、何度も同じ映画を観るのはなぜかという疑問について触れていきました。
同じ映画でもストーリーを楽しむだけの自分みたいな人以外に、感覚的に楽しむ人もいることを知りました。。
世の中やっぱりいろんな人がいますね!

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です