価格とキャッシュバック額だけ確認するプロバイダの選び方で大丈夫? プロバイダHPに載っていない大切な通信品質の調べ方

プロバイダを選ぶ上での最低条件は遅すぎないこと

引越しを機に6月から契約したプロバイダのSo-net。わずか3ヶ月で解約することとなりました。
価格面で不満があったわけではありません。
通信速度が遅すぎたのです。

自分も今回痛い目をみるまでは、どのプロバイダでも大して変わらないと思っていました。
けど、本当にプロバイダによって通信速度が大きく変わってきます。
正直なところ、通信速度は使ってみるまでわかりません。

ですが、ちょっとした下調べによって品質の悪いプロバイダを避ける可能性はグッと上がります。自分の場合、So-netからASAHIネットにプロバイダを変更したのですが、朝日ネットで問題ないと判断した方法を今回はご紹介します!

「みんなの測定結果」でプロバイダ利用者が投稿した速度を確認しよう

So-netと契約をして、低速回線に苦しんだ自分ですが、なにもSo-netユーザー全員が苦しんでいるわけではありません。快適に使えている人も大勢います。

実は、低速な環境になってしまうかは、地域差があるのです。

そのため、「住もうとしている地域で、検討しているプロバイダ利用者が、快適に使えているか」を確認する必要があります。

そんなの住むまえに確認できないと思いきや、素晴らしいサイトがあります。

それが、「みんなの測定結果」です。
(みんなの測定結果のリンクはこちら。)

検索方法は簡単です。

複数あるプルダウンメニューから

①回線種別  ※わからなくてもok
(おそらく光の人がほとんどだと思います。)
②検討しているプロバイダ
③住もうとしている住所(郵便番号も可)

を入力して検索するだけです。

住所に関しては、郵便番号を入れて対象のプロバイダの情報があれば一番よいですが、検索結果が出てこないときは県名だけを入れて検索しましょう。

実際のサイトはこんな感じ。

試しに、東京都   So-netで検索してみた結果がこちら

本当は、ずらずらと測定結果が下に続きますが、入りきらないため最初のデータだけ抜粋しました。
ご覧のように、下り回線速度(ダウンロード方向)や、上り回線速度(アップロード方向)、また、測定時間などがわかります。

データの中で大切なのは、どれだけ早いかではなく、どれだけ遅い人がいるか!です。
(とくに動画をよく見る人は下りの速度を要チェック!)

なんでかというと、最高速度は家庭で使ってる機器によって上限があったりします。
ちなみに、僕の使ってる無線ルータだと54Mbpsが最高速度です。

で、どれくらいだったら遅いかというと数Mbpsしか出ていない結果があればそのプロバイダは避けたほうが無難です!!
たまに遅すぎて、200kbpsのように単位が「kbps」(キロビットパーセカンド)の測定結果があり
ますが、「Mbps」(メガビットパーセカンド)の1000倍遅いのでプロバイダの候補から即刻外しましょう。。
測定結果を数十件みて、10Mbps以下の結果がらなければ相当安全だと思います。

あとは、そのプロバイダに申し込むだけです!

まとめ

・値段やキャッシュバックだけでなく通信速度も確認しよう!

・地域毎の回線速度はみんなの測定結果で調べられる!

So-netからASAHIネットへ変更してみた速度の違いに関してはこちらの記事をどうぞ。
「夜間の回線速度が遅すぎたので、So-netから他社にプロバイダを乗り換えてみた結果」

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です