まだ居酒屋探しで消耗してるの?

新しい居酒屋探しの方法とは?

居酒屋探しで苦労してるみなさんこんにちは!そして、本当に本当にご苦労様です。
会社の飲み会にしろ、合コンにしろ、デートにしろ、居酒屋探しって報われない上にすごくエネルギー使いますよね。

今回は、そんな消耗してしまう居酒屋探しの負担を減らすとっておきの方法を紹介したいと思います!

言われてみれば、「あっそんなことかぁ」というようなことなんですが、コロンブスの卵的なアイデアです。
自分のブログ史上でも最も役立つ情報かもしれません。

もったいぶるのはこの辺にして、さっそく居酒屋探しの方法の結論から言っちゃいます。

それは、【Googleマップで探す】です。

なぜ、Googleマップがいいのか、それには、まずなぜ近年の居酒屋探しで消耗するのかを語らねばなりません。

居酒屋探しで消耗する理由

居酒屋を探すにあたり気にすることはなんでしょうか?

・価格帯
・店内の雰囲気(おしゃれさ含む)
・味
・お酒の種類
・駅からの近さ
…etc

はっきりいって気をつけるべき点が多いです。
全てを満足する店を見つけるのは至難の技。

それでも、インターネットの発達によってこれらほとんどの情報を確認できるサイトが世の中にはあります。
ぐるなびや、食べログ、ホットペッパグルメなどのグルメサイトです。
多くの人がグルメサイトで「まずは検索」しているのではないでしょうか?

ただ、グルメサイトで検索し、表示されたお店の詳細情報を一件、一件見てまわるだけでも時間が多くかかり疲れ果ててしまいます。
問題なのは、候補として上がってくるお店が多すぎるという点にあるのです。

グルメサイトが実装できないある機能

駅前には居酒屋がたくさんあり、そのほぼ全ての居酒屋がグルメサイトに掲載されています。
結果、「〇〇駅 居酒屋」と検索すれば、何十件、何百件という検索結果から居酒屋を探さなければなりません。
検索結果を絞る方法があればいいのですが、できればいいお店だけ検索で絞れれば嬉しいところ。

そんな絞りこみにとても有効となりそうな指標ってもうすでに存在しています。
先ほど、あげた居酒屋探しのいろいろな条件。これを”なんとなく”ユーザー達が数値化した【5点満点で表示される点数】です。

ところが!この点数を利用して3.5以上の結果のお店だけ表示するという機能はグルメサイトにありません。
それもそのはず、グルメサイトは居酒屋の利用者ではなく、掲載料として居酒屋からお金を稼ぐビジネスモデルになっています。
そのため、お金を払ったはずの居酒屋が、検索結果に表示されなくなる機能は実装できないのです。

一方、天下のグーグル様は、グルメサイトのように地図に表示させるために掲載料をもらうことはしてはいません。
そのため、なんと、点数で検索結果を絞るフィルタの機能が存在するのです!!

Googleマップで居酒屋を探す

では、長くなりましたが、
Googleマップで居酒屋を探す方法を説明していきます。
説明するといっても本当に簡単です。

Googleマップを開いて、上の検索バーで【行きたい駅 居酒屋】と検索するだけです。
すると、ずらずらっと指定した駅から近い居酒屋が表示されます。
と同時に右下にフィルタという文字が現れます。

この文字をタップすると、

このように、何点以上を表示するかフィルタリングが可能に!!

ちなみに、オススメは3点以上です。
理由は、4点以上で表示される件数が少ない場合があるのと、3点台でも【レビュー件数】が多いお店はいいお店の確率が高いという点です。

ちなみに、グーグルマップじゃ、お店の料理雰囲気や、料理や、値段なんかもわからないじゃないかと思われるかもしれません。
でも、安心してください。
だいたいの居酒屋が、登録しているグルメサイトへのアクセス先もグーグルマップ上に登録しています。

気になった場合は、そのままグルメサイトに掲載されてる詳しい店舗情報にアクセスすることもできるんです。

グルメサイトの強みである情報量を得つつ、グルメサイトの弱みである情報の絞りこみをグーグルマップは可能にしています。

まとめ

Googleマップでいい居酒屋を絞りこみ、
グルメサイトで詳しい情報を得て、最短で居酒屋探しこなしちゃいましょう!

でんでん@denden_blog でした。
ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です