【ソロタイムにもオススメ】星のブランコで自然に帰ろう

【お盆にお出かけ、どこ行こう?】

こんにちは、でんでん@denden_blog です。

平日は、関東でサラリーマンエンジニアとして働いている私ですが、お盆休みである今現在、実家である大阪に帰ってきています。

せっかく地元に帰ってきたので、地元の友達と遊びたい!!
と、声を掛け、日程を調整できたのはいいものの、いざどこもかしこも混んでるお盆という性質上、何して遊ぶか決めるの難しいですよね…😂

今日は、そんな中実際に行ってみて大変よかった観光場所として、
大阪府交野市にある星のブランコを紹介したいと思います!!

【星のブランコとは】

簡単にいうと、、、ほしだ園地という自然に囲まれた場所にある吊り橋です!!

ただの吊り橋かよ…と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

実際、自分も行ってみるまでは、そこまで期待していませんでした。笑
ところが、行った後の自分の感想はどうだったかというと、、、めっちゃいいやん!だったのです!笑

なにが、でんでん的にはよかったのか??
独自視点で良かったポイントをご紹介していきたいと思います。

【でんでん視点:星のブランコオススメ理由】

お盆でも全然空いてる

今回自分が星のブランコに行ったのは、2017年8月13日の日曜日。
世間はお盆真っ只中、どこもかしこも混んでいたのではないでしょうか。

そんな中、友人とちょっとお出かけしたいけど、お出かけできる場所を探すのは簡単ではありません。

でも、星のブランコは全然混んでないのです!!笑
お昼過ぎに星のブランコについたのですが、星のブランコの最寄りの駐車場は8割程度しか埋まっておらず(駐車場のキャパは数十台程度)停めることができたほどでした。

吊り橋からの景色はすごいの一言

目玉とも言える星のブランコから見える景色は本当に素晴らしいです。
写真も何枚か撮ったのですが、残念ながら自分が撮った写真では良さをお伝えすることができません‥

ただ、吊り橋から見える景色は緑しか見えず日常の世界とは離れられた感覚があります。

交野市といえば住宅街のイメージがあるのですが、
まさか、ビル一つ見えることなく、周り一面緑に包まれるとは思ってもみませんでした、、、。

見てまわるにはちょうどいい大きさ

でんでんがほしだ園地にいって行ったコースとしてはこんな感じです。

駐車場→星のブランコ(吊り橋)→山の高いところにある展望台→休憩所によりつつ同じルートで駐車場に戻る。

駐車場から歩いてこのコースを回り戻ってきた結果、2時間くらいしかかかっていませんでした。

真夏の暑い気温の中、半日かけて登山するとか言われた場合、正直ハードルが高くなっちゃいますよね。。

でも、星のブランコは登山なんかしたことないという方でも比較的に楽に、運動した感じは得られる“ちょうどいい”時間で満喫することができます!

入り口近くにある休憩所の17アイスで至福の時間

いい空気を吸って、軽く運動した後に食べるアイスって最高じゃないですか???笑

星のブランコに行く前からでんでんは、17アイスの自販機あったら最高やない?と友達に言ってるくらい期待していたのでした。笑

そんな中!!
なんと、入り口付近にある休憩所にありました‥!!!!
17アイスの自販機!!!
(自販機を置かれた方本当にわかっていらっしゃる‥!!笑)
つまり、自然の中&運動後にアイスを食べるという至福の時間が味わえちゃうんですね!!

最後に

ということで、関西圏にお住まいの方、星のブランコについて興味が湧いた方は、星のブランコについてわかりやすく書いてあるサイトも一度みてはいかがでしょうか?

今回でんでんは友達と行きましたが、一人で自然を満喫してソロタイムに興じるのにもいい場所と思いました!!

いって良かったお手軽自然スポットのご紹介でしたー!!

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です