Suicaを使って遠出をし、チャージしようと思ったら財布を忘れてることに気づいた僕。。それでも帰れた方法とは?

財布忘れたままSuicaで遠出・・・

どうもこんにちは、でんでんです。

今日はちょっと、サイフを忘れてSuicaで外出した際に、自分が持ってたあるもので帰ることができたよ!という話を紹介したいと思います。
(だんだん現金を使わなく済んできた世の中なので、こういうトラブルは皆様にも起こりうるはず・・・!)

それは、先週の出来事でした。
髪を切りに電車にのって遠くまで移動したんです。

わざわざ髪切りに遠出してんのかよと思ったかもしれません。笑
なんで遠出したかというと今年の春に引っ越しをしたんですが、引っ越し前に住んでいた家の近所の美容室がすごい好きで、まだ通っているという理由です。笑

そんな訳で、片道1000円くらいかけて前に住んでた駅に降りたったんですが、恐ろしいことに気づいたのは、美容室に入ったときでした…

美容室さん「お久しぶりです!家遠くなっちゃったのにまた来てくれたんですね!ありがとうございます!じゃあカードお預かりします!」

(ここの美容室ではポイントカードを兼ねたカードを入店時に渡すようになってます)

でんでん「ここ好きなんですよね!はい!ちょっと待ってください(かばん、ごそごそ…)ん?   あれ?」

サ、サイフがない!!!

サイフが無いことに気づいた瞬間めっちゃくっちゃ焦りました!

やばい!美容室のお金どうしよう・・・
待って、、、チャージしないと帰りの帰路の残金Suicaに残ってない!!
(1000円必要なのにSuicaの残金300円。。。)
てか、このあと買い物したかったのに!!

と、もう頭の中は軽くパニックになってました。。。

そもそも、なぜSuicaは持ってて、サイフは忘れるのか?

改札で通ってる人を、見てみるとSuicaをどう持ち運んでいるかって結構さまざまですよね。

スマホのケースにSuicaを入れてる人、
サイフにSuicaを入れててサイフごとタッチする人、
かばんの下にSuicaが入ってるのかかばんごとタッチする人といろんな人がいます。

(今回の話と関係ないですが改札で5センチくらい読み取りセンサから浮いた状態でかざしたフリして読み取り不良起こす人いるじゃないですか😂目の前であれ起こされるとだいたいイラッときます。笑)

話しを戻しますが、自分の場合定期入れにSuicaを入れています。

そのため、かばんに財布が入っていないにも関わらず電車で移動できてしまったんですね…

じゃあ、なんで残金不足のリスクがあるのに定期入れを使ってるのか

実は、以前にもSuicaだけ持ち歩き残金不足になるも、何回かサイフ忘れることはあったんですが、その時は会社の人や友達が一緒だったのでお金を一時的に借りることで解決できてたんです。。。

そんな経験がありながら、今なお、定期入れ生活を送ってます。
いちいちサイフを取り出したくないという理由とは別に、大きな理由があるからなんです!!

それは、定期入れだけで、お店で買い物できるようにしたいって理由です。

実は定期入れにはSuica以外に、あと2枚カードをいつも入れています。それが、Tカードとクレジットカードです。

会社はビルに入ってまして、仕事中とかでも抜け出してビル付近にあるコンビニで飲み物やちょっとした食べ物を買いにいくことができるんですよね。

そのときにいちいちサイフを取り出したくないほど、めんどくさがりな自分!!笑

そこで、考えたのがSuicaとクレジットカードを一緒に持ち歩くという方法です!

最近のコンビニだと、クレジットカードで支払ってもいちいちサインなど面倒なことを求められることはなく、Suicaで支払うみたいな感覚で買い物ができちゃうんです!それにクレジットカードだとポイントも貯まります!

ポケットにいつも、クレジットカードとSuicaがある定期入れさえ入れておけば、ふらっと買い物がいつでもできちゃうようになるんです!!

定期入れでSuicaとクレジットカード(あと近くにファミマが多い方はTカードもあるとなおよし)を持ち歩くのほんとにオススメでーす!!

ということを伝えたっかのが今回の記事でしたー!👏👏

いや、違う!!!笑

話しを、戻します。笑

Suicaの現金不足でも電車に乗れる方法とは?

ここまで、だいぶ話がそれちゃいましたが、美容室で財布に忘れたことに気づいた時点では、Suicaとクレジットカードが入った定期入れは持ってたんですよね。

美容室はたまたま、個人のお店にも関わらずクレジットカード決済ができると前から聞いてたので散髪代は払えると一安心でした。

しかし、問題は帰りの電車代!

クレジットカードはあるけど、自分の知識だとSuicaをチャージできるクレジットカードはビューカードと呼ばれるカードだけだったはず、、、

残念ながら持ってるクレジットカードはエポスカードでSuicaをチャージすることはできません。

じゃあクレジットカードで切符が買えるかと言うと、自分の経験では定期券や、新幹線のチケットしかクレジットカードで買えた経験はありませんでした…

慌てて、グーグル先生に同じ状況でどうすればいいのか検索してみるも、世の中の冷たさがわかる記事が見つかるだけでした。(Suicaのデポジットを返金し、なんとかかんとか説得し、警察の方からお金を借りて帰られたみたいです。ただその経緯が非常にポップに書かれています笑)

正直、そんなやりとりするの嫌すぎるー!!😂

焦りが募る一方で、財布忘れたと話してた美容師さんから驚きの情報を聞いたのです!

美容師さん「え、クレジットカードで切符買えますよ!」

でんでん「いやいや~普通の券売機でクレジットカードで切符買えたことないですよ😂クレジットカードで買えたことあるの定期券と新幹線のチケットだけです。。。」

美容師さん「普通の券売機じゃなくて、新幹線のチケット買える券売機て普通の切符をクレジットカードで買えるんですよ!自分買ったことあります」

でんでん「え!!ほんまですか!!!」

慌てて、検索してみる自分(すぐに信用しないタイプwww)

すると、、、、
ほ、、、、ほんまやー!!!!

その時見つけた、買い方が一番わかりやすかったサイトがこちら

普通の切符と異なり、何駅から何駅までという新幹線のチケットサイズのチケットが、クレジットカードで買えると書かれていました!!

そして、実際、お盆やすみ前で新幹線の自販機が込み合う中、券売機に並び、いざ購入を試みたところ買えました!!!😂
(ちなみにみどりの窓口でも買えるみたいです!)

いや~ほんと危なかったです。

けど、今回いい情報知ったのでみなさんも同じ状況に陥った時にはこの情報を思い出してください。

まとめ

・Suicaと財布を別に管理していて

・さらにSuicaとクレジットカードを一緒に持ち歩いていてたまたま財布を忘れてしまった稀有な方!!

安心してください!

クレジットカードで普通の切符買えますよ!😎

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です